IGマーケッツ証券レバレッジコム

IGマーケッツ証券の特徴チャートの注文方法や評判について - IGマーケッツ証券~南アフリカランド

IGマーケッツ証券~南アフリカランド

このスワップポイントにも少し関係してくる重要な点があります。それは両建てです。
さきほどの南アフリカランドの例でも考えてみましょう。南アフリカランドを買って、それが上昇し続ければ問題はありません。ですが、あいにくFXというのはそれほど甘いものではありません。上昇をする事もあれば、大きく下落をする事もあるものです。
実際2008年のリーマンショックの時などは、大変な速度で下落をしていたものですが。
ですがご存じのようにFXのシステムでは、売りから入る事も可能です。下がった場合に利益が発生するものです。
したがって先ほどの南アフリカランドを買った後に、イメージに反映して下落をしてしまった場合は売り注文をするのも一法なのです。下落によって利益が発生しますので、買い注文の損失を限定する事が可能になるからです。それが両建てです。
そして、IGマーケッツ証券の場合は両建ては可能となっています。FX業者によっては両建てが不可能というケースもありますが、IGマーケッツ証券の場合は可能です。
ただしIGマーケッツ証券としては、両建てをおすすめしていないようです。もっともどの業者もお薦めしていないケースの方が多いのですが。
というのも、先ほどスワップポイントが関係してくると書きました。そして、売り注文の場合はスワップポイントがマイナスになってくるものなのです。
という事は、買いと売りのスワップポイントの合計が日々マイナスなってしまいます。ですのでIGマーケッツ証券にスワップポイントを払い続ける事になってしまいます。
その理由で、IGマーケッツ証券としては両建てをお薦めしていないようです。それ以外にも、おすすめしない理由はあるようですが。
いずれにしてもIGマーケッツ証券では両建ては可能です。両建てをヘッジとして考えているのでしたら、これは重要ポイントだと思います。

関連記事

Copyright(C)2014 IGマーケッツ証券レバレッジコム All Rights Reserved.